オールインワンエマルジョンNo.11 成分

オールインワンエマルジョンNo.11の詳細※有効成分は?

オールインワンエマルジョン 成分

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11の口コミを確認すると、翌朝まで肌がもっちりとしていると評判ですね!一体ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11についてはどんな成分が入っているのでしょうか?

 

オールインワンなのにここまで保湿が高いと成分は気になる所ですよね!また、ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11の成分については安全なのでしょうか?ここでは、ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11についての成分を確認してみました。

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11の有効成分

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11の有効成分は2種類あります。まずは、「ライスパワーNO.11」です。そして、「酢酸DL-α-トコフェロール」です。

 

ライスパワーNO.11

オールインワンエマルジョンNo.11の代表的な成分になります。主に肌を潤す成分になっているのですがどんな特徴があるのかというと、肌の内側からセラミドと言う浸透率のかなり高い保湿成分を勝手に増やしてくれるという特徴があります。

 

また、このライスパワーNO.11については、世界で唯一認められている肌の水分保持能力をアップさせる成分です。そのため、肌に付けるとスーッと馴染み、もちもちした肌になります。

 

酢酸DL-α-トコフェロール

こちらはビタミンE誘導体の一種になります。主な効果には血行を促進させて健康的な肌へと導く効果があります。また、抗酸化作用も強いため、エイジング効果を期待することだって出来ます。

 

以上が、ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11の有効成分になります。肌への保湿効果を高めてくれる成分と、エイジング効果や血流を改善してくれる効果のある成分が配合されているということですね!

 

オールインワンエマルジョンNo.11の成分は安全?

 

美容効果や潤い効果があることは分かりましたが、その使っている成分は安全なのかも気になる所です。

 

しかし、オールインワンエマルジョンNo.11については事前にアレルギーテスト済みですし、香料や着色料など肌への刺激になりそうな成分は極力使用しておりませんので、基本的には安全に使える商品です。

 

しかし、もしも副作用が出てしまった場合にはサポートセンターに連絡をするようにしましょう。

 

オールインワンエマルジョンNo.11の成分についてのまとめ

 

ここでは、ライスビギンのオールインワンエマルジョンNo.11についての成分にはどんな成分が使われているのか確認してみました。すると、オールインワンエマルジョンNo.11の有効成分には「ライスパワーNO.11」という保湿に特化した成分と「酢酸DL-α-トコフェロール」という血流改善やエイジング効果に特化した成分が入っていることが分かりました。

 

では、他の成分達は安全なのかというと、他の成分についても安全性の高い成分を使用していますし、肌を刺激しそうや香料や着色料を使用していないので肌に優しいことがわかりました。

 

しかし、もしも副作用が出た場合には早めにサポートセンターに連絡をするようにしましょう。

 

>>オールインワンエマルジョンの詳細はこちら